ミニパールのサークルブローチの作り方

難易度:★★☆(ふつう)

レシピの商用利用についてはこちら

ミニパールのサークルブローチの作り方
卒業、入学シーズンにぴったりなサークルブローチのご紹介です。今回はミニパールを使用して華奢なデザインに。上品でパールの華やかさがあるので、特別な日にもピッタリ。もちろん日常使いでもOKです。
是非、作ってみてくださいね!

ミニパールのサークルブローチの作り方

  • パール(3㎜):約28個
  • テグス(φ0.38㎜):約1m
  • ブローチ台(サークル直径3㎝):1個
  • 多用途接着剤:適量
 

Step.1

テグスにパールを通していきます。
今回はブローチ台(直径3㎝)にパール(3㎜)を28個使用でピッタリでした。
パールのサイズとブローチ台の大きさで数が変わりますので、必ずご自身のパーツに合わせて個数を調整してください。
※ここで個数の調整を間違えると、やり直しする事になるので、個数の決定は慎重に行なってください。

ミニパールのサークルブローチの作り方
ミニパールのサークルブローチの作り方

Step.2

パールの個数を決め、全部テグスに通したら1回だけくくります。テグスの足を両サイドのパール3個に通します。

ミニパールのサークルブローチの作り方
ミニパールのサークルブローチの作り方

Step.3

しっかりと引っ張ると円になります。結び目に多用途接着剤をつけておきます。

ミニパールのサークルブローチの作り方
ミニパールのサークルブローチの作り方

Step.4

ブローチ台の上にパールを置いて、サイズの確認をして下さい。
サークル台の中央寄りだと丁度良いと思ってください。サークルの外側にピッタリのサイズだとパールが多いので様子を見ながらパールを減らします。

ミニパールのサークルブローチの作り方

Step.5

ブローチ台とパールをテグスで固定します。テグスの片足をブローチ台にしっかりと結び、そのままパールとブローチ台を巻いていきます。この時、テグスはパールとパールの間にしっかりと巻きます。

ミニパールのサークルブローチの作り方
ミニパールのサークルブローチの作り方

Step.6

ぐるっと一周固定できたら、取れないようにブローチ台の裏側でしっかりとブローチ台に結びつけ多用途接着剤をつけて完成です!

ミニパールのサークルブローチの作り方
ミニパールのサークルブローチの作り方

Step.7

裏表の完成写真です。

ミニパールのサークルブローチの作り方
ミニパールのサークルブローチの作り方

Step.8

卒業、入学式にも使える上品なデザインです。是非、挑戦してみて下さいね。

ミニパールのサークルブローチの作り方
ミニパールのサークルブローチの作り方

作り方のポイント

パールの個数はブローチ台のサイズとパールのサイズ、テグスの巻き加減により変わります。ご注意下さい。

実は私も1度、パールの数を減らして作り直しました。サークルブローチの外側に合わせてパールの個数を決めてしまうと固定した時にパールが多すぎてたるみが出てしまいます。サークルの内側を目安に調整するとうまくいきます。

このアイテムを作ったきっかけ

卒業、入学シーズンに使えるブローチを作ってみました。華奢なデザインですが、パールの華やかさがあるので特別な日のアクセサリーにぴったりですよ。
もちろん日常使いにも。ショールを留めるのに使ってみましたが可愛かったです。

>無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

2,000種以上の色柄をそろえる、オリジナルデザイナーズファブリックの通販サイトです。50cm880円~。すべて商用利用可能です。生地だけでなく、手作りキットや小物販売、大人服・布小物の無料型紙も配布しています。

CTR IMG