ブランケットベルトの作り方

難易度:★☆☆(かんたん) 手縫いでも作れる
ブランケットベルトの作り方

ブランケットを運ぶ時に便利な、持ち手つきのベルトです。
サイズを大きくすればレジャーシートやヨガマットにも使うことができます。
100円ショップでそろう材料なので気軽に作れますよ。

ブランケットベルトの作り方

  • アクリルテープ(幅2.5cm):1.5m
  • Dカン:4個
  • 手芸用ボンド
 

Step.1

アクリルテープを3等分にカットする。

ブランケットベルトの作り方

Step.2

カットしたテープの端がほつれないように手芸用ボンドを塗っておく。

ブランケットベルトの作り方

Step.3

2本のテープにDカンを2個ずつ通す。

ブランケットベルトの作り方

Step.4

テープを3.5cm折り返して縫いとめる。

ブランケットベルトの作り方

Step.5

持ち手を作る。テーブルの両端を4cm折り返して縫いとめる。

ブランケットベルトの作り方

Step.6

テープを半分に折り、20cmぐらいの長さを縫う。

ブランケットベルトの作り方
ブランケットベルトの作り方

Step.7

持ち手のテープにDカンのついたテープを通す。

ブランケットベルトの作り方

Step.8

まず2つのDカンにテープを通してから写真のように手前のDカンにだけ通して輪にする。

ブランケットベルトの作り方
ブランケットベルトの作り方

Step.9

ブランケットのサイズに合わせて長さを調節すればできあがり。

ブランケットベルトの作り方

作り方のポイント

100円ショップでよく見かける1.5m長さのテープを使い切れるように作っています。
ブランケットのサイズによっては長さが足りない事もあるので、事前に必要な長さをチェックしておいてください。

このアイテムを作ったきっかけ

ボリュームのあるブランケットがバッグに入らず、持ち運びにくかったので作りました。
ブランケットの厚みに合わせてベルトを調節できるので、バッグのように持ち運ぶことができて便利です。

>無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

2,000種以上の色柄をそろえる、オリジナルデザイナーズファブリックの通販サイトです。50cm1,100円~。すべて商用利用可能です。布販売だけでなく、手作りキットや、大人服・布小物の無料型紙も配布しています。

CTR IMG