切り替え&裏地ありの音楽バッグの作り方

難易度:★★☆(ふつう) 手縫いでも作れる

レシピの商用利用についてはこちら

切り替え&裏地ありの音楽バッグの作り方

音楽の教科書やリコーダーを入れる音楽バッグです。
机もかけても床につきにくいように、持ち手は短めです。

出来上がりサイズ:縦30cm×横40cm、持ち手30cm

切り替え&裏地ありの音楽バッグの作り方

裁ち方図(型紙・囲み製図)

切り替え&裏地ありの音楽バッグの作り方
  • 表生地(上):縦48cm×横42cm
  • 表生地(下):縦18cm×横42cm
  • 裏生地:縦62cm×横42cm
  • 持ち手:70cm
 

Step.1

表生地(上)に表生地(下)を中表に合わせておきます。
下を縫い代1cmで縫います。

切り替え&裏地ありの音楽バッグの作り方

Step.2

開いて縫い代を下側に倒し、表生地(下)の端にステッチをします。

切り替え&裏地ありの音楽バッグの作り方
切り替え&裏地ありの音楽バッグの作り方

Step.3

もう1枚の表生地(上)も同じく縫い合わせてステッチをします。
表生地(上)、表生地(下)、表生地(上)の切り替えがある状態となりました。

切り替え&裏地ありの音楽バッグの作り方

Step.4

中表になるよう真ん中から折りたたみます。
○の切り替え部分がズレないように気をつけて下さい。
縫い代1cmで左右縫います。
縫えたら下の角縫い代をななめにを切り落とします。

切り替え&裏地ありの音楽バッグの作り方

Step.5

次に裏生地を縫います。
真ん中から中表にし、表生地と同じく縫い代1cmで縫い、下の角の縫い代をななめに切り落とします。

切り替え&裏地ありの音楽バッグの作り方

Step.6

持ち手の32cmの所に印をつけます。

切り替え&裏地ありの音楽バッグの作り方

Step.7

持ち手を縫いつけます。
表生地の中心から8cm所に持ち手を置きます。
この時ねじれないよう注意して下さい。
先ほどの印が表生地の端に来るように置き、端から5mmに仮縫いしておきます。
2本同じく縫います。

切り替え&裏地ありの音楽バッグの作り方

Step.8

裏生地の中に表生地を中表になるよう合わせます。
持ち手もそのまますっぽり中に入れます。

切り替え&裏地ありの音楽バッグの作り方

Step.9

返し口を12~15cm残してぐるりと縫います。

切り替え&裏地ありの音楽バッグの作り方

Step.10

返し口から引っ張り出します。

切り替え&裏地ありの音楽バッグの作り方

Step.11

裏生地を中に入れて返し口を整えます。

切り替え&裏地ありの音楽バッグの作り方

Step.12

返し口を閉じるため、上の端とその下1cmの所に2本ステッチを入れれば完成です。
お疲れさまでした。

切り替え&裏地ありの音楽バッグの作り方

作り方のポイント

薄い生地だときれいに形が出にくいので、接着芯を貼るか、少し厚みのある生地でお作り下さい。

このアイテムを作ったきっかけ

学校で使う音楽バッグ。
こどもの好きな生地を選んでもらい、組み合わせやバランスを考えながら作ってみました。

>無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

2,000種以上の色柄をそろえる、オリジナルデザイナーズファブリックの通販サイトです。50cm880円~。すべて商用利用可能です。布販売だけでなく、手作りキットや、大人服・布小物の無料型紙も配布しています。

CTR IMG