【図案付き】市販のTシャツに!ALOHA刺繍の作り方

難易度:★☆☆(かんたん)

レシピの商用利用についてはこちら

【図案付き】市販のTシャツに!ALOHA刺繍の作り方
ハワイの言葉、ALOHAの文字刺繍をご紹介します。

市販の無地のTシャツが可愛く変身しますよ!モノトーンにすることで大人っぽく仕上げました。

コラムの最後にダウンロードできる刺繍図案がありますので、ぜひ刺してみてください。

【図案付き】市販のTシャツに!ALOHA刺繍の作り方

  • 市販のTシャツ:1枚 (見本はGU購入品)
  • 水に溶ける図案転写シール:1枚 (見本はコスモの「スマ・プリ」)
  • コスモ25番刺繍糸:600番 (黒)
 

Step.1

伸縮性の高い生地に大きめの刺繍をしたり、チャコペーパーでは図案を写しづらい生地を使ったりする時は、水に溶ける図案転写シールを使います。

まだシールをはがさない状態で、シール面を下向きにして図案の上に置き、水性ペンで線をなぞって図案を写してください。

なぞったら図案より少し大きめにカットします。図案のまわりに余白が少ないと、刺繍する際に浮いてしまったり、しわができやすくなったりするのでご注意ください。

【図案付き】市販のTシャツに!ALOHA刺繍の作り方

Step.2

Tシャツに転写シールを貼ります。

実際に着用した状態で位置を決めてから貼ると、バランスの良い位置に刺繍できます。

【図案付き】市販のTシャツに!ALOHA刺繍の作り方

Step.3

刺繍枠をはめて刺繍を始めます。

すべて2本取りのチェーンステッチで刺繍をします。刺繍糸の束から1本ずつ引き抜いた糸を、2本一緒に針穴に通してください。(長さは60cm程度が刺しやすいです。)

まず、文字「A」を刺します。頂点を尖らせるために、すべて下から上に向けて刺すのがおすすめです。

【図案付き】市販のTシャツに!ALOHA刺繍の作り方
【図案付き】市販のTシャツに!ALOHA刺繍の作り方

Step.4

文字「L」を刺します。

【図案付き】市販のTシャツに!ALOHA刺繍の作り方

Step.5

亀を刺します。

甲羅の輪郭である「O」の文字を先に刺してから、中の模様を刺してください。

【図案付き】市販のTシャツに!ALOHA刺繍の作り方
【図案付き】市販のTシャツに!ALOHA刺繍の作り方

Step.6

亀の顔と手足を刺します。

【図案付き】市販のTシャツに!ALOHA刺繍の作り方

Step.7

文字「H」を刺します。

先に横の2本の線を刺してから縦の線を刺すと綺麗に仕上がります。

【図案付き】市販のTシャツに!ALOHA刺繍の作り方
【図案付き】市販のTシャツに!ALOHA刺繍の作り方

Step.8

最後の文字「A」を刺したら刺繍の完成です!

【図案付き】市販のTシャツに!ALOHA刺繍の作り方

Step.9

洗面器や洗い桶などに水道水を入れ、Tシャツを浸します。(浸す時間は説明書に従ってください。)

その後、流水で優しくもみ洗いをしてシールを溶かしながら洗い流します。

シールを完全に洗い落とせたら完成です!

【図案付き】市販のTシャツに!ALOHA刺繍の作り方
【図案付き】市販のTシャツに!ALOHA刺繍の作り方

作り方のポイント

すべてチェーンステッチだけで刺繍できて、亀以外は直線だけの文字なので、初心者の方も気軽に刺せると思います!

転写シールが水で溶けにくい場合は、熱湯に浸してみるのもおすすめです。(布や糸に負担がかかることもありますのでご注意ください。)

このアイテムを作ったきっかけ

コロナ渦で長らく海外旅行ができませんでしたが、少しでもハワイ気分を味わいたくて刺繍しました。

モノトーンなので派手になりすぎず、普段使いができそうです。

図案のダウンロードはこちら
※A4で印刷してご利用ください

>無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

2,000種以上の色柄をそろえる、オリジナルデザイナーズファブリックの通販サイトです。50cm880円~。すべて商用利用可能です。生地だけでなく、手作りキットや小物販売、大人服・布小物の無料型紙も配布しています。

CTR IMG