【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方

難易度:★☆☆(かんたん)

レシピの商用利用についてはこちら

【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方

クマの刺繍をしたファブリックパネルです。

北欧の森をイメージしたnunocoto fabricの生地に、冬眠から覚めたばかりで眠たそうに目をこするクマを刺繍しました。

コラムの最後にダウンロードできる刺繡図案がありますので、ぜひ作ってみてくださいね!

【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方

  • 布:縦18cm×横21cm  1枚 (見本はオックス)
  • DMC25番刺繍糸:712番(オフホワイト)、841番(薄茶)、839番(濃茶)
  • のり付きパネル(見本はアルテの「のりパネ」厚さ7mm 片面タイプ):縦13×横16cm  1枚
  • タッカー機能のあるホチキス
  • カッター
  • 定規
  • マスキングテープ:適量
 

Step.1

布端から5cm内側に、ファブリックパネルの出来上がり線(縦13×横16cm)をチャコペンで描き、画像の位置に図案を置きます。

図案が動かないように、布にまち針で固定します。
チャコペーパーを、インクがついている面を下にして図案と布の間に置き、トレーサー(ボールペンでも可)で線をなぞります。

【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方
【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方

Step.2

刺繍枠をはめて布をピンと張ります。

すべて2本どりで刺繍をします。刺繍糸の束から1本ずつ引き抜いた糸を、2本一緒に針穴に通してください。(長さは60cm程度が刺しやすいです。)

【刺し始めのやり方】
布の上から針を刺し、小さな並縫いを2目入れ、糸をぎりぎりまで引きます。糸端を少し残して1つ前の穴に刺すと糸が絡まってとまるので、出ている糸を切ります。(裏に玉結びがあると刺繍しにくい場合があるため、この方法がおすすめです。)

【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方
【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方

Step.3

鼻をサテンステッチで刺します。

真ん中に1本ステッチを入れ、上下を埋めるように刺してください。

【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方
【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方

Step.4

糸を変えます。裏の糸を2回すくって絡ませてから、糸端を切ってください。

新しい糸も、裏の糸を2回すくって絡ませると解けないので、玉結びは不要です。

【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方
【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方

Step.5

鼻のまわりをサテンステッチで刺します。

【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方
【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方

Step.6

右腕をサテンステッチで刺します。

鼻の横あたりから始めると刺しやすいです。

【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方
【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方

Step.7

顔をサテンステッチで刺します。

【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方
【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方

Step.8

首から下は糸が長く渡ってしまうので、ロング&ショートステッチに切り替えて刺してください。

【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方
【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方

Step.9

左腕の付け根まで刺したら、ここからまたサテンステッチに戻します。

まず左腕を刺してからお腹を刺してください。

【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方
【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方

Step.10

左足をサテンステッチで刺したら、上の部分も刺します。

【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方
【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方

Step.11

足の裏をサテンステッチで刺します。

【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方
【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方

Step.12

足先にストレートステッチを3本入れます。

【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方

Step.13

耳をサテンステッチで刺します。

中の部分を先に刺してから、まわりを刺してください。

【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方
【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方

Step.14

目をストレートステッチで刺したら刺繍の完成です。

【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方

Step.15

図案を写したチャコペーパーの線を水で消します。

綿棒に水を含ませてチョンチョンと布に染み込ませるだけで簡単に消えます。(クロバーの「水で消える チャコペーパー チャコピー 片面 クリアータイプ」を使用しています。製品によってはこすり洗いをしないと消えにくいものもあります。)

【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方

Step.16

アイロンをかけます。

アイロン台と布の間にタオルを敷いて、刺繍した面を下にしてかけると、刺繍が潰れすぎないのでおすすめです。布を軽く引っ張りながらアイロンをかけ、しわを取ってください。

【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方

Step.17

のり付きパネルを用意します。

カッターの刃を定規に垂直に当て、少しずつ切れ目を入れながら縦13×横16cmにカットしてください。
(※カッターの刃にのりが付きますのでご了承ください。)

カットできたら、表面の紙を半分だけ剥がして布を貼ります。

【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方
【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方

Step.18

続けてもう半面も布を貼れたら、パネルから3cmくらいで布を切り落とし、180度に開いたホチキスで裏から留めていきます。

布を軽く引っ張りながら留めるときれいに仕上がります。

角から2〜3cmは開けておき、ホチキスの針1〜2個分の間隔で4辺をすべて留めましょう。

【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方
【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方

Step.19

角は、余る布を折り込むようにすると仕上がりがきれいです。

端よりやや内側に折り込んで、表面から見えないようにし、マスキングテープを貼ります。

【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方
【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方

Step.20

布端をすべてマスキングテープで留めたら完成です!

【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方
【図案付き】クマの刺繍のファブリックパネルの作り方

作り方のポイント

同じ色でクマの体を表現するには、順番通りに刺すのが重要です!間違えないように気を付けてください。

このアイテムを作ったきっかけ

インテリアのアクセントになるファブリックパネル。

鉛筆タッチのかわいい木々の柄に合わせてお眠なクマを刺繍しました。

nunocoto fabricのオックス生地はとても刺繍しやすくておすすめです。

この作品で使用した布

光の森(ホワイト/レモンイエロー) - 布・生地の通販サイト:nunocoto fabric

光り輝く北欧の森をイメージしたデザイン「光の森」。 ドット柄の奥深くまで、木々が広がっています。 遠くから見るとドット柄…

図案のダウンロードはこちら>>
※A4で印刷してご利用ください

>無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

2,000種以上の色柄をそろえる、オリジナルデザイナーズファブリックの通販サイトです。50cm880円~。すべて商用利用可能です。布販売だけでなく、手作りキットや、大人服・布小物の無料型紙も配布しています。

CTR IMG