車内で便利!ティッシュケースの作り方

難易度:★☆☆(かんたん) 手縫いでも作れる

レシピの商用利用についてはこちら

車内で便利!ティッシュケースの作り方

ヘッドレストにセット出来るティッシュケースです。
置き場所に困るティッシュの定位置が出来てとても便利です。

車内で便利!ティッシュケースの作り方

裁ち方図(型紙・囲み製図)

車内で便利!ティッシュケースの作り方
  • 本体:縦36cm×横33cm(スリムタイプティッシュケース)
  • 取り付け部分:縦3cm×横60cm、縦3cm×横8cm
  • バイアステープ:適量
  • 3cmDカン:2個

※今回は布端の処理がいらない生地(エコレザーなど)を使用しています。

 

Step.1

本体生地の縦左右にバイアステープを縫いつけます。

車内で便利!ティッシュケースの作り方
車内で便利!ティッシュケースの作り方

Step.2

上下の真ん中に取り付け部分を縫いつけます。
長い取り付け部分を表面が上になるように、短い方は中裏でDカンを通して半分に折り縫いつけます。

車内で便利!ティッシュケースの作り方

Step.3

左右の布を3cm重なるように合わせます。
両端を中に1.5cm折り込みます。
上下同じように端から1cmを縫います。

車内で便利!ティッシュケースの作り方
車内で便利!ティッシュケースの作り方

Step.4

角を切り落とします。

車内で便利!ティッシュケースの作り方

Step.5

折り重なった部分から表に返して整え完成です。
お疲れさまでした。

車内で便利!ティッシュケースの作り方
車内で便利!ティッシュケースの作り方

Step.6

【Dカンの使い方】
Dカン2つに長い方の取り付け部分を通します。

車内で便利!ティッシュケースの作り方

Step.7

遠い方のDカンに長い方の取り付け部分を折り返して通します。
ギュッとしめます。

車内で便利!ティッシュケースの作り方
車内で便利!ティッシュケースの作り方

Step.8

もし取り付け部分のあまりが長く気になる場合は、再度Dカンに通します。

車内で便利!ティッシュケースの作り方

作り方のポイント

ご家庭で使用されているティッシュケースの大きさや、お車のヘッドレストの大きさを事前に測り、サイズを調整してみて下さい。

このアイテムを作ったきっかけ

運転中に後部座席にいる子供達から「ティッシュちょーだい」と言われることはありませんか?
前の席にはあっても、なかなか後部座席のティッシュ置き場は定位置がないですよね。
そこで子供達が自分で取ってくれて、安心安全に運転出来るよう、ヘッドレストにセット出来るティッシュケースを作ってみました。
とっても便利なのでぜひ作ってみて下さいね。

>無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

2,000種以上の色柄をそろえる、オリジナルデザイナーズファブリックの通販サイトです。50cm880円~。すべて商用利用可能です。布販売だけでなく、手作りキットや、大人服・布小物の無料型紙も配布しています。

CTR IMG