ユメカワ!とろーりスイーツヘアクリップの作り方

難易度:★☆☆(かんたん)

レシピの商用利用についてはこちら

ユメカワ!とろーりスイーツヘアクリップの作り方

100均でかわいいスイーツのデコパーツを見つけたので、ユメカワカラーでヘアクリップを作ってみました!
グルーを美味しそうにとろーり垂らして作るのがポイントです。簡単にできますので、是非挑戦してみて下さいね。

ユメカワ!とろーりスイーツヘアクリップの作り方

  • グルースティック:適量
  • お好みのデコパーツ大、小:適量
  • ヘアクリップ:作りたい数だけ
  • グルーガン:1つ
  • オーブンシート:適量
  • 強力接着剤 : 適量
 

Step.1

パーツを作業しやすいように入れ物に入れておきます。
今回はこちらの100均デコパーツを使用しました。

ユメカワ!とろーりスイーツヘアクリップの作り方
ユメカワ!とろーりスイーツヘアクリップの作り方

Step.2

オーブンシートを適当な大きさにカットし、両サイドを写真のように折りヘアクリップで挟んでください。
これによりグルーを垂らした際に、グルーを出し過ぎクリップが開かなくなる事を防ぎます。
ヘアクリップも100均で購入しました。

ユメカワ!とろーりスイーツヘアクリップの作り方
ユメカワ!とろーりスイーツヘアクリップの作り方

Step.3

ここからパーツを乗せるまではスピード勝負です。
先にどんな配置にするのか並べたりイメージしてから進めてください。
グルーを適量ヘアピンの上に出します。

ユメカワ!とろーりスイーツヘアクリップの作り方
ユメカワ!とろーりスイーツヘアクリップの作り方

Step.4

2回に分けてパーツを乗せていきます。グルーが固まらないうちに、可愛くデコレーションして下さい。(これは1回目です。)
いちごのパーツを立体感を出して乗せたかったので、いちごを乗せる前に、先にパールを乗せました。
ストーン系のものは2回目のデコレーションで乗せてください。
注意・クリップ左端(手で開く部分)にパーツをつけない方が使用する時に使いやすいです。(Step 6に参考写真あり)

ユメカワ!とろーりスイーツヘアクリップの作り方
ユメカワ!とろーりスイーツヘアクリップの作り方

Step.5

2回目のデコレーションでは、キラキラのストーンとイチゴを乗せます。
(キラキラストーンの上からグルーをつけるとキラキラしなくなってしまうので2回目がオススメです!)
グルーをつけたい場所に垂らしていきます。この時、とろけそうなイメージになるよう、サイドにも少し多めにグルーを垂らします。
いちごのパーツの裏には取れないように多めにグルーを付けてください。

ユメカワ!とろーりスイーツヘアクリップの作り方
ユメカワ!とろーりスイーツヘアクリップの作り方

Step.6

小さいパーツもグルーが固まらないうちに付けてください。もし、固まってしまったらパーツをつけたい場所にグルーガンの先をくっつけると溶けるので、それからパーツを乗せればOKです。

ユメカワ!とろーりスイーツヘアクリップの作り方
ユメカワ!とろーりスイーツヘアクリップの作り方

Step.7

しっかり固まったら、強力接着剤で、裏側やパーツの上から補強すると安心です。
とってもかわいいユメカワヘアクリップの完成です!

ユメカワ!とろーりスイーツヘアクリップの作り方
ユメカワ!とろーりスイーツヘアクリップの作り方

作り方のポイント

グルーガンはツルツルしているものにつけると剥がれやすいので、今回は100均で見つけた、ラメシールが貼ってあるヘアクリップを使用しました。ラメ部分がザラザラしているので剥がれにくいかなと思います。
グルーを垂らしたらスピード勝負です。すぐ固まってしまうので、あらかじめデコパーツの置き場所を決めてから作業してください。
グルーガンは熱くなりますので火傷に注意して作業して下さい。
パーツは取れやすいので、落ちないように最後に強力接着剤を必ず付けて補強して下さい。
小さなお子様がいるご家庭は、絶対にお口に入れたりしないよう充分ご注意下さい。

このアイテムを作ったきっかけ

100均でかわいいスイーツのデコパーツを見つけたので、簡単ですぐできるスイーツヘアクリップを作ってみました。

>無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

2,000種以上の色柄をそろえる、オリジナルデザイナーズファブリックの通販サイトです。50cm880円~。すべて商用利用可能です。布販売だけでなく、手作りキットや、大人服・布小物の無料型紙も配布しています。

CTR IMG