簡単!自分で描けるミモザの刺繍の作り方

簡単!自分で描けるミモザの刺繍
難易度:★☆☆(かんたん)

レシピの商用利用についてはこちら

簡単!自分で描けるミモザの刺繍の作り方
下絵となる刺繍図案が簡単に描けてしまうミモザの刺繍をご紹介します。

絵の描き方から丁寧にご説明しますので、自分で刺繍図案を描いてみたい方にもおすすめです。

商用利用も可能ですので様々なハンドメイドにご活用くださいね!

簡単!自分で描けるミモザの刺繍の作り方

  • 布:1枚
  • コスモ25番刺繍糸:701番(黄)、2535番(緑)
 

Step.1

紙に刺繍図案を描きます。

まず、円定規などを使って円を描きます。(見本は直径18mm)

次に、その円を約3等分するように線を描きます。

簡単!自分で描けるミモザの刺繍の作り方
簡単!自分で描けるミモザの刺繍の作り方

Step.2

3等分した線から、円に沿って線を描きます。次の線まで繋げずに、少し間を空けてください。(見本は約3mm)

その後、枝分かれした線を2本ずつ描きます。

簡単!自分で描けるミモザの刺繍の作り方
簡単!自分で描けるミモザの刺繍の作り方

Step.3

枝分かれした線に葉を描いたら、刺繍図案の完成です。

簡単!自分で描けるミモザの刺繍の作り方

Step.4

布に図案を写します。

図案が動かないように、布にまち針で固定します。
チャコペーパーを、インクがついている面を下にして図案と布の間に置き、トレーサー(ボールペンでも可)で線をなぞってください。

簡単!自分で描けるミモザの刺繍の作り方

Step.5

刺繍枠をはめて布をぴんと張った状態で刺繍を始めます。

すべて2本取りで刺繍をします。刺繍糸の束から1本ずつ引き抜いた糸を、2本一緒に針穴に通してください。(長さは60cm程度が刺しやすいです。)

玉結びをして布の下から針を出し、枝をアウトラインステッチで刺します。

簡単!自分で描けるミモザの刺繍の作り方

Step.6

葉をストレートステッチで刺します。

残りも同様に刺します。

簡単!自分で描けるミモザの刺繍の作り方
簡単!自分で描けるミモザの刺繍の作り方

Step.7

ミモザの花をフレンチノットステッチ(2回巻き)で刺します。

まず上に伸びている線の両側に刺し、バランスを見て数個付け足します。

下の方にボリュームを持たせるとミモザらしさが出ると思います。

簡単!自分で描けるミモザの刺繍の作り方
簡単!自分で描けるミモザの刺繍の作り方

Step.8

同様にすべて刺せたら刺繍の完成です。

簡単!自分で描けるミモザの刺繍の作り方

Step.9

図案を写したチャコペーパーの線を水で消します。

綿棒に水を含ませてチョンチョンと布に染み込ませるか、水道の水で流してください。

簡単!自分で描けるミモザの刺繍の作り方

Step.10

アイロンをかけます。

アイロン台と布の間にタオルを敷いて、刺繍した面を下にしてかけると、刺繍が潰れすぎないのでおすすめです。

布を軽く引っ張りながらアイロンをかけ、しわが取れたら完成です!

簡単!自分で描けるミモザの刺繍の作り方
簡単!自分で描けるミモザの刺繍の作り方

Step.11

見本のようにヘアゴムにするのもお勧めです。

コラムの最後に、100均材料で簡単に作れるヘアゴムの作り方レシピのリンクがありますので、ご参考になさってください。

簡単!自分で描けるミモザの刺繍の作り方
簡単!自分で描けるミモザの刺繍の作り方

作り方のポイント

難しいところは特にありません。どなたでも可愛く刺繍できる簡単なハンドメイドなので、ぜひ楽しんでください!

このアイテムを作ったきっかけ

刺繍モチーフとして人気のミモザ。ご自身で図案を描くところから楽しんでいただきたくて作りました。

>無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

2,000種以上の色柄をそろえる、オリジナルデザイナーズファブリックの通販サイトです。50cm880円~。すべて商用利用可能です。生地だけでなく、手作りキットや小物販売、大人服・布小物の無料型紙も配布しています。

CTR IMG