コンパクトにたためるトート型エコバッグの作り方

難易度:★☆☆(かんたん)
コンパクトにたためるトート型エコバッグの作り方

外マチがおしゃれな、トート型のエコバッグです。
たたんで内ポケットにしまうとポーチのように見た目も可愛く、いつものお出かけバッグの中に常備しておくと、とっても重宝します。
直線縫いのみで意外と簡単に作れるので、ぜひ作ってみてください。

コンパクトにたためるトート型エコバッグの作り方

裁ち方図(型紙・囲み製図)

コンパクトにたためるトート型エコバッグの作り方
  • 布:縦90cm×横80cm
 

Step.1

生地を裁ち方図の寸法で裁断します。(縫いしろ込み)

コンパクトにたためるトート型エコバッグの作り方

Step.2

まずポケットを作ります。
ポケットを外表に半分に折り、”わ”の部分を3㎜ほどのところで縫います。

コンパクトにたためるトート型エコバッグの作り方

Step.3

”わ”から11.5cmのところで「W」の形になるように折り、脇を0.5cmのところで縫います。

コンパクトにたためるトート型エコバッグの作り方
コンパクトにたためるトート型エコバッグの作り方

Step.4

返し口から表に返して形を整え、アイロンをかけます。
ポケットが出来上がりました。

コンパクトにたためるトート型エコバッグの作り方
コンパクトにたためるトート型エコバッグの作り方

Step.5

次に持ち手を作ります。
アイロンで外表になるように半分に折り、半分の折り目に向かってさらに半分に折り、2.5cm幅の4つ折りにします。
端から0.2cmほどのところで縫います。

コンパクトにたためるトート型エコバッグの作り方
コンパクトにたためるトート型エコバッグの作り方

Step.6

本体の脇を縫います。(袋縫い)
外表に半分に折って、底の部分を6cm片側に折り、上部8cmを残して脇を0.5cmのところで縫います。

コンパクトにたためるトート型エコバッグの作り方

Step.7

縫い終わりの縫いしろに1cmほど切り込みを入れておきます。(赤い線)

コンパクトにたためるトート型エコバッグの作り方
コンパクトにたためるトート型エコバッグの作り方

Step.8

裏側に返してアイロンで形を整え、脇を1cmのことろで縫います。
これで脇の部分の袋縫いが出来ました。

コンパクトにたためるトート型エコバッグの作り方

Step.9

本体の入れ口部分を、アイロンで3cm+3cmの三つ折りにします。

コンパクトにたためるトート型エコバッグの作り方

Step.10

三つ折りにした縫いしろに、持ち手とポケットを挟んでマチ針でとめ、三つ折りの端0.2cmのことろで縫います。
持ち手の縫い目は内側になるようにします。

コンパクトにたためるトート型エコバッグの作り方
コンパクトにたためるトート型エコバッグの作り方

Step.11

持ち手を上に折り、持ち手の付け根を四角く縫ったら出来上がり!
たたんで内ポケットに仕舞うと、こんな感じでコンパクトになります。

コンパクトにたためるトート型エコバッグの作り方
コンパクトにたためるトート型エコバッグの作り方

作り方のポイント

たたんで仕舞うので、中厚~薄手の布で作ってください。
厚手の布は向いていません。
端は、袋縫いすることできれいに仕上がり強度も増します。

このアイテムを作ったきっかけ

ミモザ柄がとても可愛いかったので何か身に着けるものに仕立てたいと思い、エコバッグを作ることにしました。
普段のお出かけバッグに常備しているので、予定外のお買い物にとても重宝しています。
お買い物の気分も上がりますし、使っていないときも可愛く持ち歩けるのでとても気に入っています。

この作品で使用した布

mimosa -ミモザ- | nunocoto fabric

そこにあるだけで空間がぱっと華やぐ、可憐で愛らしいミモザの花。 そんなミモザの花をモチーフに描いたデザインです。 マス…

>無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

1,000種以上の色柄をそろえる、オリジナルデザイナーズファブリックの通販サイトです。50cm1,100円~。すべて商用利用可能です。布販売だけでなく、大人服や布小物などの無料型紙も配布しています。

CTR IMG