【かぎ針編み】クリスマスリースの編み方(オーナメント)

かぎ針編みで作るクリスマスリース(オーナメント)の編み方

クリスマスオーナメント用の、ちいさなクリスマスリースです。

めちゃくちゃ簡単なので、編み物初心者さんもサクッと編めますよー!

毛糸で作る、クリスマスリースの編み方(動画)

動画で編み方を見たい方はこちら!

毛糸で作る、クリスマスリースの編み方

【今回使用した糸と針】
・毛糸:40g/68m
・標準ゲージ(10cm四方):15目5段(長編み)
・かぎ針:6号

※毛糸の太さや、使用するかぎ針はラベルに記載されています。新しく購入する際は、ヒントにしてくださいね。

1.鎖編みで作り目を編む

鎖編みを10目編みます
鎖編みを10目編みます。
くるっと丸めて、わっかにします。
くるっと丸めて、わっかにします。
鎖編みの1目めに引き抜き編みをします
鎖編みの1目めに引き抜き編みをします。
輪がつながりました!
輪がつながりました!

2.中長編みで輪を埋める

立ち上がりを2目編みます
立ち上がりを2目編みます。
鎖で作った輪の中に針を入れて、中長編みを編みます。
鎖で作った輪の中に針を入れて、中長編みを編みます。
中長編みが1目編めました!同じように中、輪が埋まるまで中長編みをたくさん編みます。
中長編みが1目編めました!輪が埋まるまで、ひたすら中長編みをたくさん編みましょう。
中長編みで輪が埋まりました!
中長編みで輪が埋まると、こんなかんじになります。
最初の立ち上がりの2目めに針を入れて、引き抜き編みをします。
最初の立ち上がりの2目めに針を入れて、引き抜き編みをします。
輪がつながりました!
輪がつながりました!これで2段目の完成です。
関連記事

かぎ針編みの基本的な編み方のひとつ「長編み」のやり方をご紹介!長編みは、細編みのおよそ3倍の高さが1段で編める、便利な編み方です。編み物の幅がグッと広がりますよ。長編み、中長編み、長々編みの3つを、写真と動画で丁寧に解説し[…]

長編みのやりかた

3.鎖編みでリースを縁取る

鎖編みを2目編みます
鎖編みを2目編みます。
さっきの立ち上がりの2目め(引き抜き編みをしたのと同じ目!)に引き抜き編みをします
前段の立ち上がりの2目め(さっき引き抜き編みをしたのと同じ目!)に引き抜き編みをします。

同じように鎖編みを2目編み、前段の目に引き抜き編みをしていきます。
同じように鎖編みを2目編み、前段の目1つ1つに引き抜き編みをして1周します。
1周するとこんな感じになります。
1周するとこんな感じになります。鎖編みを1目に2目編み入れることで、リースにモコモコ感がでましたね!

4.オーナメント用の吊り下げ紐をつける

鎖編みで吊り下げ用の紐を編みます。
鎖編みで吊り下げ用の紐を編みます。長さはお好みで調整してください。
根本に引き抜き編みをして、紐をループ状にします。
根本に引き抜き編みをして、紐をループ状にします。これでクリスマスリースの本体は完成です。

5.リース本体の糸始末をする

糸端を10cmほど残して切り、閉じ針に通して糸始末をします。
糸端を10cmほど残して切り、閉じ針に通して糸始末をします。裏面の編み目に適当にくぐらせればOK!

6.リボンをつけて完成!

赤い毛糸を閉じ針に通し、リースをなみ縫いします。
赤い毛糸を閉じ針に通し、リースをなみ縫いで一周します。
蝶結びしたら完成!
蝶結びしたら完成です!

クリスマスリースの編み方のコツ

中長編みで作り目の輪を埋めるときは、隙間が空かないように割とぎゅうぎゅうに編むのがオススメです!

編み目が少ないと、スカスカのリースになってしまうので注意してみてくださいね。

こちらの作り方レシピは、かぎ針編みの「わ」の編み方の応用になります。

わの編み方がわからない方は、こちらの記事も参考にしてくださいね。

関連記事

かぎ針初心者さんが迷いがちな、「わ」の作り目。引き抜き編みの目がわからなくなったり、なぜか目が増えてしまったり…。本や解説サイトをみているのにできない!という方もいるかもしれません。ここでは、ひとつひとつ丁寧に、輪の編み方[…]

かぎ針編み輪の作り目の編み方
>無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

1,000種以上の色柄をそろえる、オリジナルデザイナーズファブリックの通販サイトです。50cm1,100円~。すべて商用利用可能です。布販売だけでなく、大人服や布小物などの無料型紙も配布しています。

CTR IMG