【かぎ針編み】ミニクリスマスツリーの編み方(編み図あり)

【かぎ針編み】ミニクリスマスツリーの編み方(編み図あり)

ミニサイズがかわいい、クリスマスツリーの編み方をご紹介します。

すこし難しそうに見えますが、作り方はとっても単純なので、編み物初心者さんも楽しんで作れるはず!

かぎ針編みで作る、クリスマスツリーの編み図

クリスマスツリーの編み図

こちらの編み図は、本体のみになります。

これだけでもシンプルなクリスマスツリーとして飾れますが、ここから少し装飾を加えていきます。

かぎ針編みで作る、小さなクリスマスツリーの編み方

【今回使用した糸と針】
・毛糸:40g/68m
・標準ゲージ(10cm四方):15目5段(長編み)
・かぎ針:7号

毛糸の太さや、使用するかぎ針はラベルに記載されています。新しく購入する際は、ヒントにしてくださいね。

なお、こちらのクリスマスツリーの編み方は、「わ」で編んでいきます。

輪の編み方がわからないと進めることができませんので、不安な方はまずはこちらの解説記事をチェックしてくださいね。

関連記事

かぎ針初心者さんが迷いがちな、「わ」の作り目。引き抜き編みの目がわからなくなったり、なぜか目が増えてしまったり…。本や解説サイトをみているのにできない!という方もいるかもしれません。ここでは、ひとつひとつ丁寧に、輪の編み方[…]

かぎ針編み輪の作り目の編み方

1.わの作り目で、細編み6目

わの作り目で6目
わの作り目で、6目細編みを編みます。

2.2段目は1目増やす(7目)

立ち上がりを1目編みます
立ち上がりを1目編んで、2段目に行きます。
1目めは、前段で引き抜き編みをした目です。
1目めは、前段で引き抜き編みをした目です。間違いやすいので注意してくださいね。
1目めが編めたら、マーカーをつけておくと編みやすいですよ。
1目めが編めたら、マーカーをつけておくと次の段以降が編みやすくなりますよ。2段目は1目増やして、全部で7目になるように編みましょう。
2段目が編めました。最後の目にもマーカーをつけておきます。
2段目が編めました。最後の目にもマーカーをつけておきます。

3.毎段1目ずつ増やして、筋編みで11段まで編む

2段目以降は、毎段1目ずつ増やして編んでいきます。

  • 1段目:6目(作り目)
  • 2段目:7目
  • 3段目:8目
  • 4段目:9目
  • 5段目:10目
  • 6段目:11目
  • 7段目:12目
  • 8段目:13目
  • 9段目:14目
  • 10段目:15目
  • 11段目:16目
3段目からは「すじ編み」で編んでいきます
3段目からは「すじ編み」で編んでいきます。向こう半目のみをひろうと、すじ編みが編めます。
筋編みの編み方
向こう半目のみにかぎ針を指して、細編みを編みましょう。

すじ編みのやり方がよくわからない!という方は、こちらの解説記事をチェックしてください。

記事後半の「〈番外〉細編みのすじ編みのやり方」という項目で、詳しく解説しています。

関連記事

かぎ針編み初心者さんが、鎖編みの次にマスターしたいのが、細編み(こま編み)。鎖編みはひも状にしか編めませんが、細編みなら面に編めるので、作れるアイテムの幅がぐっと増えます。ここでは、細編みのやり方ときれいに編むコツ、応用編[…]

細編みの編み方
11段まで編むとこんな感じの円錐形になります
11段まで編むとこんな感じの円錐形になります。もっとツリーの高さが欲しい方は段数を増やしてくださいね。
糸端を10cmほど残して切り、糸始末をします
これで本体は完成なので、糸端を10cmほど残して切り、目を止めます。糸は編み地にくぐらせて糸始末をしておきましょう。

4.鎖編みで木の枝を編みつける

すじ編みの1目にかぎ針を刺します
すじ編みをしたので、編み地に筋ができていると思います。すじ編みの1目に、かぎ針を刺します。
左手に新しい毛糸を持ち、かぎ針に引っ掛けます
左手に新しい毛糸を持ち、かぎ針に引っ掛けます。ここではわかりやすいように白色の毛糸にしましたが、本体と同じ色で構いません。
糸を引き出します
糸を引き出します。
鎖編みを4目編みます
鎖編みを4目編みます。
1目飛ばした目に、引き抜き編みをします
1目飛ばした目に、引き抜き編みをします。
引き抜き編み
すじ編みの目を拾って、引き抜き編みです。
鎖編みが本体に編み付けられました
こんな感じになればOK!鎖編みが本体に編み付けられました。
同じように、鎖編みを4目編み、1目飛ばした目に引き抜き編み
同じように、鎖編みを4目編み、1目飛ばした目に引き抜き編みをしていきます。
同じように、鎖編みを4目編み、1目飛ばした目に引き抜き編み
こんな感じになります。これを1周やっていきましょう!
1周できたら、1目めに引き抜き編みをしてつなげましょう。
1周できたら、1目めに引き抜き編みをしてつなげましょう。
すこし面倒ですが、1周ごとに糸を切って糸始末をします
すこし面倒ですが、1周ごとに糸を切って糸始末をします。糸端は邪魔になるので、本体の内側に引き込んでおきましょう。
2段目以降も同じ手順で編んでいきます
2段目以降も同じ手順で編んでいきます。
本体の1周の目数によって、1目飛ばしで鎖編みを編みつけていくと、最後が開いてしまうところがでてきます
ちなみに、1目飛ばしで鎖編みを編みつけていくと、最後が開いてしまう段がでてきます。これは本体の1周の目数によるものなので、気にしないでOK!
糸を切って目を止めたら、隙間を埋めるように糸始末をしましょう
糸を切って目を止めたら、隙間を埋めるように糸始末をすればきれいにつながりますよ。
最後まで編めました!これでクリスマスツリーの完成です。
最後まで編めました!これでクリスマスツリーの完成です。
こちらもオススメ!

クリスマス気分が一気に高まる!かぎ針編みで作る、かわいいクリスマス小物をまとめました。すべて画像付きで作り方を解説しているので、編み物初心者さんも楽しみながらハンドメイドできますよ。[sitecard subtitle=こ[…]

かぎ針編みで作るクリスマス小物アイデア

クリスマスツリーの編み方(動画解説)

動画でもくわしく編み方をご紹介しています。

画像だけじゃわかりにくい点もあると思うので、ぜひご覧くださいね。

クリスマスツリーに飾りつけをして楽しもう!

かぎ針編みで編むクリスマスツリー

パール調のビーズでクリスマスツリーを飾ってみました。

写真奥側のツリーは、本体と枝を同じ色で編んで、トップにリボンの装飾を付けました。

毛糸の色を変えたり、装飾を工夫したり、自分だけのアレンジで楽しんでみてくださいね。

こちらもオススメ!

クリスマス飾りの定番といえば、靴下!中にお菓子を入れたり、サンタさんへのお手紙を入れたり、形がかわいいだけじゃなく楽しみ方もいろいろありますよね。ここではかぎ針編みで作る、ちいさな靴下のクリスマスオーナメントの編み方をご紹[…]

かぎ針編みで作る靴下のオーナメントの編み方
>無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

2,000種以上の色柄をそろえる、オリジナルデザイナーズファブリックの通販サイトです。50cm880円~。すべて商用利用可能です。布販売だけでなく、手作りキットや、大人服・布小物の無料型紙も配布しています。

CTR IMG