針金ハンガーでできるファブリックリースの作り方

針金ハンガーでできるファブリックリース
難易度:★☆☆(かんたん)

レシピの商用利用についてはこちら

針金ハンガーでできるファブリックリースの作り方

針金ハンガーをリース状にしたらカットした布をくくっていくだけでできちゃう簡単リースです。
何種類かの布を混ぜて作成しても素敵ですよ!

針金ハンガーでできるファブリックリースの作り方

  • 針金ハンガー:1本
  • 布:(縦3〜5cm×横15cm)×80本程度
  • ペンチ:1本
  • テープ:適量
  • リボン:適量
 

Step.1

針金ハンガーを手で丸く曲げます。

針金ハンガーでできるファブリックリースの作り方
針金ハンガーでできるファブリックリースの作り方

Step.2

ペンチでカットして、好みのサイズのリースになる様に調整します。
ハンガーのかける部分もそのままだと大きく目立つのでで、今回この部分もカットして短く仕上げました。
リース型の直径は20㎝程度です。
サイズが大きくなると必要な布も増えますのでご自身が作りたいサイズに合わせて布の量も調整して下さい。

針金ハンガーでできるファブリックリースの作り方
針金ハンガーでできるファブリックリースの作り方

Step.3

カットしたハンガーの端をテープで固定します。
この上から布を結ぶので見えなくなります。

針金ハンガーでできるファブリックリースの作り方
針金ハンガーでできるファブリックリースの作り方

Step.4

布を縦3〜5cm×横15cm程度にカットします。今回は20㎝のリースを作成するのに約80本程度使用しました。
長ささえあれば幅はランダムで良いです。2枚目の写真の様に、下が細くなっていてもリースで縛ってしまえば目立ちません。
生地の余りを出さない様に50本程度カットした後は、様子を見ながら生地をカットしていくと無駄が出ません。

針金ハンガーでできるファブリックリースの作り方
針金ハンガーでできるファブリックリースの作り方

Step.5

あとはカットした布を針金ハンガーにくくっていくだけ。裏表がある生地なので、正面に表が出る様に意識してくくっていくと、綺麗に仕上がります。
2枚目は裏側の写真です。

針金ハンガーでできるファブリックリースの作り方
針金ハンガーでできるファブリックリースの作り方

Step.6

表が出る様にどんどんくくってください。お子さんと一緒に作っても楽しいです。

針金ハンガーでできるファブリックリースの作り方

Step.7

ぐるっと一周くくって完成です。
お好みでオーナメントやリボンをつけるのも素敵です。

針金ハンガーでできるファブリックリースの作り方
針金ハンガーでできるファブリックリースの作り方

作り方のポイント

ハンガーを切るときは硬いので怪我に気をつけて下さい。
裏表がある生地なので、正面に表が出る様に意識すると綺麗に仕上がります。

このアイテムを作ったきっかけ

nunocoto-fabric seseragi -せせらぎ-(小川)がとっても素敵だったので、クリスマス用に簡単にできるリースを作成してみました。

この作品で使用した布

seseragi -せせらぎ-(小川) - 布・生地の通販サイト:nunocoto fabric

揺れる。漂う。ぼんやり、まどろむ。 ゆらゆらとした水面の水の様子と、そこに映る光、を描いたテキスタイルデザインです。 …

>無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

2,000種以上の色柄をそろえる、オリジナルデザイナーズファブリックの通販サイトです。50cm880円~。すべて商用利用可能です。布販売だけでなく、手作りキットや、大人服・布小物の無料型紙も配布しています。

CTR IMG