【手縫いOK!】丸形の鍋敷きミトン(鍋つかみ)の作り方

丸形の鍋敷きミトン

手縫いで作る、丸形の鍋敷きミトン(鍋つかみ)の作り方をご紹介!(もちろんミシンでも手作りできます!)

キルト芯を挟んで、手縫いでキルトを施します。

キルトの丸形鍋敷きミトン(鍋つかみ)

キルトにはすこしコツが必要ですが、作り方自体はとっても簡単なので、お裁縫初心者さんもぜひチャレンジしてみてくださいね。

★このアイテムで使用した生地
ほんのりレトロな小花(ホワイト)|nunocoto fabric

鍋敷きミトン(鍋つかみ)のサイズ・材料・型紙

鍋敷きミトンの出来上がりサイズ

できあがりサイズは、直径18cmです。

鍋敷きミトンの材料
  • 表地:直径18cmの円×3枚
  • 裏地:直径18cmの円×1枚
  • キルト芯(厚地):直径18cmの円×1枚
  • バイアステープ(10mm):約103cm

表地(1枚)はキルトをすると若干小さくなるので、5mm程度大きめにカットしておくことをオススメします。

丸形鍋敷きミトンの型紙はこちらからダウンロードできます。A4で印刷してご利用ください。

鍋敷きミトンの型紙(画像)

もちろんお好みのサイズでも作れるので、お皿などで丸形の型紙を作ってみてくださいね。

鍋敷きミトン(鍋つかみ)の作り方

生地を重ねて、しつけをする

生地とキルト芯を重ねる

裏地→キルト芯→表地の順番に生地を重ねて、マチ針で留めます。

裏地と表地は、表面(柄面)が外側に来るように重ねてください。

しつけをかける
しつけをかける

マチ針だけだとずれやすいので、しつけをかけます。

中心から外側へ、放射線状に並縫いをしましょう。しつけなので、大きな縫い目でOKです。

キルトの縫い始め(玉結びを隠す)

※ミシンで作る場合、この工程は飛ばしてください

キルトの縫い始め

生地の柄をなぞるように、手縫いでキルトをしていきます。

縫い始めは玉結びをして、裏から表に針を出します。

キルトの縫い始め

裏には結び目が飛び出している状態です。

玉結びをキルトの中に隠す

表から糸をグッと引っ張って、結び目を生地の中に隠します。

玉結びをキルトの中に隠す

結び目が、裏地の布目を通り越して、内側に隠れました。

玉結びが大きすぎると、布目を通れず、結び目を隠すことができないので注意してください。

キルトの縫い始め

表に結び目を出して、隠す方法もあります。

玉結びをしたら、表地の1枚だけをひと針縫います。

このままでは結び目が表に出てしまっているので、グッと引っ張って、結び目内側に引き込んで隠します。

キルトの縫い始め

どちらの方法でも構いませんが、縫い始めの玉結びは表に出さないように、生地とキルト芯の間に引き込んで隠すようにしましょう。

鍋敷き本体にキルトをする(キルティング)

生地の柄に沿って、手縫いでキルトをしていきます。

こまかく並縫いをしていくだけなので、縫い方自体はとっても簡単なのですが、すこしコツがあります。

キルトのやり方

針は生地に対して、直角になるように刺します。

キルトのやり方

2針ずつくらいまとめて、縫い目の細かい並縫いをします。(縫い目は1mm~2mmほど)

このとき、表地・キルト芯・裏地をしっかりと縫うのが大切!

裏地まで針が届いていないときちんと縫えないので、気を付けましょう。

左手(聞き手と反対の手)で本体を持ち、指で針が裏地まで貫通するのを確認しながら縫うのがポイント!
指先に針の「チクッ」とした感触があれば、しっかりと縫えてる証拠です。
キルト

すべての柄をキルトで縁取りします。

キルトの鍋敷き
キルトの裏側

裏側までしっかりと縫えていますね!

縫い目はできるだけ細かいほうがきれいに仕上がるので、がんばりましょう!

手縫いではなく、ミシンでキルトをしてもOKです。
ミシンだと繊細な柄はキルトできないので、直線や格子など、直線的な図案で行います。

ミトン部分(鍋つかみ部分)を作る

ミトン部分をつくる

表地を外表に半分に折ります。

バイアステープでくるむ
折り山の部分をバイアステープでくるみます。

折り山のキワとバイアステープを揃えて、マチ針で留めます。

半返し縫い
折り線の上を、半返し縫いで縫います。

半返し縫いのやり方をおさらいしたい方は、こちら↓のコラムをご覧ください。

関連記事

誰もが小学校や中学校の家庭科で習う、「本返し縫い」と「半返し縫い」。どちらも手縫いの基本的な縫い方ですが、なみ縫いと比べると少し難易度が上がります。ここでは、本返し縫いと半返し縫いの縫い方を図(写真)を交えて詳しく解説!さ[…]

半返し縫い・本返し縫いのやり方
バイアステープでくるむ

折り山をテープでくるみます。

まつり縫い

裏側は、まつり縫いで縫い付けます。

まつり縫いのやり方は、こちらのコラム↓で詳しく解説しています。

関連記事

手縫いで行う、まつり縫いの方法を写真付きで詳しく解説します。まつり縫いの縫い方は1種だけではなく、たくさんの方法がありますので、すべて覚えておくと何かと便利ですよ。まつり縫いとは、どんな縫い方?まつり縫いと[…]

まつり縫いのやり方と種類
関連記事

布端をくるんで使う、バイアステープ。お裁縫を始めたばかりの方にとっては、バイアステープが上手に縫えない!裏側の縫い目が落ちる!など、つまづきやすいポイントでもあります。このコラムではバイアステープ縫い方と、種類の選び方など[…]

バイアステープの縫い方(基本)
鍋敷きミトン

同じものをもうひとつ作ります。

ミトン部分を、鍋敷き本体に縫い付ける

鍋敷きミトン

さきほどキルトした鍋敷き本体に、ミトン部分を重ねます。

ミトン部分は、まつり縫いをした方が裏になるので、重ねるときに注意してくださいね。

鍋敷きの周囲を縫う

マチ針で留めて、周囲を縫いしろ5mmで縫います。

ここは並縫いでOKです。縫い目も大き目で大丈夫です。

かんぬき止め

ミトン部分の上下は、手を入れたときに多少力が加わるので、2~3針程度重ねて縫い付けておきます。

吊り下げ紐を付ける

バイアステープで紐をつくる

12cmに切ったバイアステープを、並縫いで縫い合わせて、ひも状にします。

紐を折る

上の画像のようにバイアステープを折ります。

鍋敷きに紐を縫い付ける

鍋敷きミトンの上部に縫い付けます。

鍋敷きミトンの周囲を、バイアステープでくるむ

バイアステープでくるむ

鍋敷き本体の周囲を、バイアステープでくるみます。

テープの始めは5mmほど折り返して、終わりは2cmほど重ねましょう。半返し縫いで一周縫います。

バイアステープの縫い方・つなぎ方は、こちら↓↓のコラムで詳しく解説しています。

関連記事

布端をくるんで使う、バイアステープ。お裁縫を始めたばかりの方にとっては、バイアステープが上手に縫えない!裏側の縫い目が落ちる!など、つまづきやすいポイントでもあります。このコラムではバイアステープ縫い方と、種類の選び方など[…]

バイアステープの縫い方(基本)
バイアステープ

裏側はまつり縫いで縫います。

丸形の鍋敷きミトン
丸形の鍋敷きミトン(キルティング)

丸形のキルティング鍋敷きミトンの完成です!

ミトン(鍋つかみ)としても使える!キルティング鍋敷き

鍋つかみ(ミトン)

表面のスリット部分に、親指とその他の指を差し込んで、鍋つかみとしても使えます。

厚手のキルト芯を挟んでいるので、熱いお鍋もしっかりつかめますよ。

丸形の鍋敷き

今回はすべて手縫いで作りましたが、もちろんミシンでも簡単に作れます。

ミシンの場合は、柄に沿ったキルトはできませんので、市販のキルティング生地のような柄でやってみてくださいね。

鍋敷きミトンの手作りにオススメの生地

鍋敷きや鍋つかみ(ミトン)の手作りには、天然繊維の生地を使うのがオススメです。

ミトンは熱いお鍋をつかんだり、オーブンの中のものをつかんだりします。

ポリエステルなどの化繊だと、熱で繊維が溶けるとまではいかなくても、表面がテカテカになるなど劣化する可能性があります。

ほんのりレトロな小花(ホワイト)nunocoto fabric
▲ 表地に使用した生地(綿100%オックス)
コットンリネンビエラ(白無地・綿麻)
▲ 裏地に使用した生地(綿麻ビエラ)

今回の鍋敷きミトンで使用した生地は、表地裏地ともnunocoto fabric。

表地はコットン100%のオックス地。「ほんのりレトロな小花」という、かわいい花柄デザインです。

裏地はコットンリネン(ビエラ)の白無地です。

今回は手縫いでキルトをしたので、薄地~中厚地くらいの生地を選びました。(厚地だと縫えないので…)

ミシンで作る場合は、もっと厚手の生地を選ぶと、より耐久性の高い鍋敷きを作ることができますよ。

nunocoto fabricは全部で2,000以上のデザインがあり、さらに柄ごとに6種類の生地素材を選ぶことができます。

ぜひお気に入りの生地を見つけてみてくださいね。

  • 価格:1,100円 〜 1,980円(生地の種類によって異なる)
  • 素材:オックス/ダブルガーゼ/ローン/ビエラ/ツイル/キャンバス
  • 巾:約110cm(プリント巾は約108cm)
>無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

無料型紙と布・生地の通販サイト「nunocoto fabric」

2,000種以上の色柄をそろえる、オリジナルデザイナーズファブリックの通販サイトです。50cm880円~。すべて商用利用可能です。布販売だけでなく、手作りキットや、大人服・布小物の無料型紙も配布しています。

CTR IMG